東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

三井住友が無敗キープ アローレは11点圧勝 東京2部

 東京都社会人サッカーリーグ2部は6日に各地で計9試合を行った。

 1ブロックは3試合を開催。東大ユナイテッドは新井成明、長倉直樹がそれぞれ2点を決める活躍を見せ、fascinerに6-0で大勝して5勝目を挙げた。Toshiba EGSは1-1で迎えた前半35分に高野真行のゴールで勝ち越しに成功すると、後半には斉藤隆司が追加点を奪い、NTT DATAを3-1で下し2勝目。トリプレッタも御座啓介の2得点などで4-0でSTEAMに快勝し、2勝目を挙げている。

 2ブロックは3試合を開催。三井住友は八田康平の4得点の活躍などで9-0でSUGINAMIに圧勝して6勝目。開幕からの無敗(6勝2分け)をキープした。そのほか野村総研は松木計達、千葉一貴がそれぞれ2ゴールを決めて、青梅に8-1で勝利。東京ベイは金井有希のハットトリックなどで6-2で新宿に競り勝ち、それぞれ4勝目を挙げている。

 3ブロックは3試合を開催。前節2敗目を喫したアローレは杉山大周のハットトリックなどで大量11点を奪い、FC青山に11-0で圧勝して6勝目を挙げた。そのほかREAL TOKYOは畑中俊逸、平野敦士のゴールでINAHOを2-0で下して4勝目。JALは柴田大輔の2得点の活躍で2-0でリクルートを退け、3勝目を挙げて下位を脱した。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • 東大ユナイテッド 6-0 FC.fasciner
  • NTT DATA 1-3 Toshiba EGS
  • FCトリプレッタ 4-0 FC STEAM

[2ブロック]

  • 野村総合研究所 8-1 青梅FC
  • FC新宿 2-6 東京ベイFC
  • 三井住友海上 9-0 SUGINAMI SC

[3ブロック]

  • FC青山 0-11 アローレ八王子
  • FC INAHO 0-2 REAL TOKYO
  • リクルートFC 0-2 JAL FC

東京都社会人サッカーリーグ2部

関連記事

PR

PAGE TOP

PR

PAGE TOP