東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

東京1部、法政とHBOの2部降格が決定

東京2部への降格が決まった法政クラブ(上)とHBO東京(下)。

東京2部への降格が決まった法政クラブ(上)とHBO東京(下)。

 東京都社会人サッカーリーグ1部の法政クラブ、HBO東京の来季の2部降格が24日に決まった。この日おこなわれた関東リーグ入れ替え戦で、関東2部のKOREAが敗れて来季東京1部への降格が決定し、また東京海上も昇格を果たせず東京1部に残留が決定。その結果、残留か降格かが未定だった13位法政クラブと14位HBO東京の2チームはともに降格となった。

 法政は昨季2部1ブロックで完全優勝を飾り1部に初昇格を果たしたが、今季は2勝しか挙げられず通算成績は2勝3分け8敗の勝ち点9で13位だった。HBOは2014年に2部3ブロックで優勝を飾り1部に初昇格。1年目と2年目のシーズンはJ1・鹿島にも在籍していたFW佐々木竜太が得点王を獲得するなど活躍したが、今季はその佐々木もゴールを伸ばせず、またチームもシーズン通して低迷し、2勝3分け8敗の勝ち点9で最下位に終わった。

 来季の東京1部16チームは以下のとおり。

2018東京1部リーグ

  • 1 FC KOREA
  • 2 CERVEZA FC 東京
  • 3 TOKYO UNITED FC +Plus
  • 4 東京海上FC
  • 5 アストラ倶楽部
  • 6 三菱東京UFJ銀行
  • 7 FC.OSSA
  • 8 Criacao
  • 9 東京蹴球団
  • 10 T.F.S.C.
  • 11 三菱養和SC
  • 12 三菱商事
  • 13 八王子FC
  • 14 南葛SC
  • 15 警視庁サッカー部
  • 16 アローレ八王子

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP