東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

途中出場のFW佐々木 攻撃の起点に

ボールをキープして攻撃の起点となるFW佐々木。

ボールをキープして攻撃の起点となるFW佐々木。

◇東京都リ—グ選抜 6-1 埼玉県リーグ選抜

 膝の状態を気にして後半18分からの限定的なプレーに留まった佐々木(HBO)だが、存在感は十分に示した。「少しイケイケに攻めていたので、一旦ボールを落ち着かせて周囲を生かそうと思った」との言葉通り、ボールを預かると得意のボールキープでマークを引き寄せ、MF近藤(CERVEZA)や増田(Criacao)に自由なスペースを与えた。

 同32分には自らドリブルで仕掛けていき、近藤とのワンツーでエリア内深くに入って増田のゴールをアシスト。その後もPK獲得に絡むなど活躍した。2月には節目の30歳を迎える佐々木は「年齢的な問題もあるし、スピードが落ちていくのは仕方がない。でも100%の気持ちで出来るところまでは頑張りたい」と抱負を語った。

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP