東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

東京海上5発快勝4連勝 勝負どころで力発揮

4点目のゴールを決める東京海上のFW田中。

4点目のゴールを決める東京海上のFW田中。

◇東京1部:TFSC 1-5 東京海上

 東京海上は主力の堀田や首藤らがケガで控えに回り、サイドハーフで先発したのが出場機会の少ない小山と竹尾。そのせいもあってか、序盤はいつもの攻守の迫力に物足りなさがあった。MF小松も「普段出ていない選手が出場したこともあり、プレッシャーの強度、タイミングにばらつきがあって修正するまでに時間が掛かってしまった」と認める。その間の17分にはTFSCに速攻から先制点まで献上した。失点の4分後にはカウンターから三浦のクロスを秋岡がヘッドで押し込んですぐに同点に追い付いたものの、そこから先も主導権を握れるわけでもなく、後半序盤まではどちらにゲームが転がるかわからない互角の展開だった。

 それでも勝負の分かれ目の頃にはしっかりと距離感を整え、集中力と運動量をもう一段上げられるところに上位に食い込むチームと下位に留まるチームとの差がある。61分に小松が「狙い目」と話したセットプレー。ゴール前にボールを放り込むと、秋岡が頭で突き刺し逆転に成功。そこからは”らしさ”を前面に出し、セカンドボールの回収と素早い攻守の切り替え、運動量で一気に突き放しにかかった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • T.F.S.C. 1-5 東京海上FC
    【得点者】
    17分 小倉 浩志(TFSC)
    21分 秋岡 活哉(東京海上)
    61分 秋岡 活哉(東京海上)
    77分 竹尾 友佑(東京海上)
    90+2分 田中 健太(東京海上)
    90+3分 堀田 稜(東京海上)

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP