東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

トップ > ニュース一覧 > 東京都リーグニュース一覧 > 記事

東京都リーグニュース

東京U23が暫定首位 明治学院は13点圧勝 慶應は初黒星 東京2部

 東京都社会人サッカーリーグ2部は5日に各地で各ブロックの計9試合を開催した。

 1ブロックは3試合を開催。丸紅は前半早々に失点するも、冨田純、松田龍典のゴールで東京ガスに2-1で逆転勝ちして3連勝を飾り、3勝目を挙げた。INAHOは吉村直途の2得点の活躍で青梅に2-1で競り勝ち2勝目。第一三共とGriffinは互いにゴールを奪えずスコアレスドローに終わった。

 2ブロックは3試合を開催。東京U23は安川常聖の2得点などで九曜に6-0で大勝。7勝目を挙げて勝ち点を21に伸ばして暫定首位に浮上した。明治学院は猿渡壮磨、新家和樹、小梛奏汰がそれぞれハットトリックを達成するなど大量13点を奪い、トリプレッタに13-1で圧勝して5勝目。プログレッソは佐藤孝太の2ゴールなどで3-0でJALに快勝して2勝目を挙げている。

 3ブロックは3試合を開催。むさしのは吉田晃己の2得点と小林建登のゴールで慶應BRBに3-2で競り勝ち、4勝目。敗れた慶應BRBは7戦目にして初黒星を喫した。suntoryは高野真行の2ゴールの活躍などで6-1でSTEAMに大勝して3勝目。Racingは後半に滝大輔、牛島尊之がネットを揺らして2-0で東京教員を下して2勝目をマークしている。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • 丸紅 2-1 東京ガス
  • 第一三共 0-0 FC.Griffin東京
  • 青梅FC 1-2 FC INAHO

[2ブロック]

  • 明治学院スカーレット 13-1 FCトリプレッタ
  • プログレッソ東京 3-0 JAL FC
  • 東京U23 6-0 九曜FC

[3ブロック]

  • 東京教員 0-2 Racing Club
  • 慶應BRB 2-3 むさしのFC
  • FC STEAM 1-6 suntory EGS

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

PAGE TOP

PR

PAGE TOP