東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:大会初優勝を飾った東京シティの選手・スタッフたち。

クラブチームサッカー選手権ニュース

クラブ選手権 東京シティが初優勝 PK戦でエリースCL下す

写真:大会初優勝を飾った東京シティの選手・スタッフたち。

 第26回全国クラブチーム選手権・東京大会は28日、世田谷区・駒沢補助競技場で東京シティ-エリースCLの東京2部所属チーム同士で決勝を迎え、東京シティが1-1で迎えたPK戦を4-2で制し、大会初優勝を飾った。東京シティは9月に埼玉県で行われる関東大会に東京都代表として出場する。

 試合は前半開始7分にエリースがFW松ヶ枝泰介のゴールで先制。しかし、東京シティも同23分にMF野村のスルーパスで抜け出したFW濱野友旗が右足で流し込んで同点。

 後半は互いにエリア内までボールを運びながらも肝心のゴールネットを揺らすことができず、勝負は1-1のままPK戦に突入。先行の東京シティが4人全員成功したのに対し、エリースは2人が失敗。東京シティが4-2で制し、初優勝を飾った。

クラブチーム選手権・東京大会 決勝

  • TOKYO CITY 1-1(PK4-2)エリース東京CL
    【得点者】
    7分 松ヶ枝 泰介(エリースCL)
    23分 濱野 友旗(TOKYO CITY)

組み合わせ・トーナメント表(PDF)

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP