東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:日立は後半にCB橋本が決勝ゴールを決めて2-1で勝利。

関東リーグニュース

日立、残留へ向け浦安撃破 CB橋本決勝点

写真:日立は後半にCB橋本が決勝ゴールを決めて2-1で勝利。

 関東1部で前節8位の日立ビルシステムは8日、アウェーで5位のブリオベッカ浦安(千葉)と後期7節を戦い、1-1で迎えた後半15分にDF橋本が決勝ゴールを決めて2-1で競り勝った。日立は勝ち点を16に伸ばして残留争いを一歩抜け出す7位に浮上。残り試合数は2で、次節は15日にホームでジョイフル本田(茨城)と、最終戦は22日に桐蔭横浜大学(神奈川)とアウェーで戦う。

堅守、速攻、セットプレー 得意な形前面に

 左サイドを抜け出した高柳がドリブルで持ち上がりエリア内に侵入。「ゴールに向かうこと、シュートを撃つことだけを意識していた」と、そのまま左足でゴール右すみに蹴り入れて一気に先制点をもぎとった。

 後半は開始3分でいきなり追いつかれてゲームが振り出しに戻ったが、大きく崩れることなく60分には得意のCKを獲得。すると、監督がこの日唯一「珍しい」と驚いた意外な形での追加点。長身のCB橋本が得意のヘディングではなく、エリア内左のこぼれ球を右足で逆サイドにうまく蹴り込んだ。

 そこからは相手の猛攻を受けて防戦一方の展開になったが、CB橋本は「マークを付かせるだったり、とにかく細かいことでも声を出して守備の認識、意識を徹底した」と細部までこだわり、相手のクロスを最終ラインがとことん跳ね返し続けた。最後にはGK野津のビッグセーブも飛び出し、2-1で逃げ切り勝ち。日立が上位を狙う浦安から貴重な勝ち点3を挙げ、1部残留へ一歩前進した。

日立ビルシステム 得点シーン

順位表

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【関東1部/動画ハイライト】日立ビルシステム 2-1 東京ユナイテッド
    関東1部 8月26日

  2. 写真ニュース

    日立、CK2発 残留へ向け貴重な勝ち点3 東京U破る
    関東1部 8月26日

  3. 写真ニュース

    日立ビルは流経大と0-0ドロー 決定機作れず
    関東1部 8月19日

  4. 映像ニュース

    【関東1部/動画ハイライト】日立ビルシステム 0-0 流通経済大学FC
    関東1部 8月19日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP