東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:KOREAは上位対決を制して首位に浮上。

東京都リーグニュース

KOREA、三井住友との上位対決を制し首位浮上

写真:KOREAは上位対決を制して首位に浮上。

<東京2部1B:KOREA 3-0 三井住友海上>

 KOREAが三井住友との上位対決を3-0で制して首位に浮上した。

 とはいえ3-0というスコアほど内容に差があったかといえばそうでもなく、KOREAが持ち前の勝負強さを発揮して勝ち切った印象が強い。特に前半は三井住友のショートパスと流動的な動きに振り回される時間が長く、攻撃は低調でさっぱり。それでもこういった上位対決だからこそ尹星ニ監督は「好守において大事になるのはセットプレー」と説いた。前半を無失点で折り返すと、後半8分、CKから崔希正が頭で捉えて狙い通りに一発で先制点。

 その後も主導権を握れずに危ないシーンが続いたが、68分にはエリア内で慎鏞紀が相手のファウルを誘って巧みにPKを獲得。これを崔鉉奎が決めて2-0。その7分後には必死に反撃に出る相手の裏を突いて、カウンターから崔鉉奎がミドルシュートで3点目を奪って勝負あり。終わってみれば3-0という結果に監督は「選手たちには80分通してどう戦うかを常々言っている。そういった意味では今日は最後まで失点せず、得点を奪って勝てて良かった」と話した。

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】FC KOREA 3-0 三井住友海上
    東京2部 9月17日

  2. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】FC KOREA 5-1 丸紅
    東京2部 8月26日

  3. 写真ニュース

    KOREA尹星二監督「やりたいことが出せるようになってきた」一問一答
    東京2部 8月27日

  4. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】三井住友海上 1-3 エリース東京CL
    東京2部 8月26日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP