東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:最終戦に勝利し2位を確定させたセルベッサ。2年ぶりに関東大会へ。

東京都リーグニュース

セルベッサの2位が確定 ZIONは三菱UFJ下す 養和の最下位決定

写真:最終戦に勝利し2位を確定させたセルベッサ。2年ぶりに関東大会へ。

 東京都社会人サッカーリーグ1部は14日、各地で2試合を開催。

 セルベッサは近藤洋史が1得点2アシストと活躍し、アストラに4-1で勝利。勝ち点を32に伸ばして2位で今季のリーグ戦を終えた。セルベッサは11月の関東大会に東京2位で出場する。一方のアストラは同15の暫定12位で今季のリーグ戦を終えた。

 ZIONは成田悠冴、大野誠の得点で2-0で三菱UFJを破り、勝ち点を10に伸ばして前節の16位から15位に浮上。最終戦(対東京蹴球団)に勝てば、他力が必要ながらも残留の可能性がある。一方、すでに残留を確定している三菱UFJは同16の11位で今季のリーグ戦を終えた。

 なお、上位3チームに与えられる関東大会出場権は、すでに確定している1位のエリースに続き、本日セルベッサが2位で出場権を獲得。残り1チームは暫定3位のGIOCOにほぼ決定している状況だが、同6位につけるアローレが22日の最終戦で21点差以上の勝利を挙げた場合のみアローレが逆転で出場権を得る。

 一方、残留争いは今節ZIONが勝ち点3を挙げたことで15位に浮上し、最下位(16位)を回避。入れ替わりで全日程を終えている三菱養和の16位・来季の2部降格が決定となった。そのほか、13位TFSC、14位OSSA、15位ZIONの3チームに降格の可能性がある。各チームはいずれも残り1試合。

 東京1部は20日に1試合、22日に2試合、27日に1試合を行い全日程が終了、最終順位が確定する。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • 三菱UFJ 0-2 ZION
  • CERVEZA 4-1 アストラ

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    アローレ、無念のドロー 関東大会出場は事実上消滅
    東京1部 10月14日

  2. 写真ニュース

    関東大会出場3チームがほぼ決定 アローレが養和と引き分け
    東京1部 10月13日

  3. 写真ニュース

    東京1部 今節も関東大会出場チーム決まらず セルべはまたしてもドロー
    東京1部 10月6日

  4. 写真ニュース

    GIOCOは暫定2位で終了 関東大会出場は結果待ち
    東京1部 10月7日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP