東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

東京U23、HOSEIともに優勝の可能性を残して最終戦へ 東京2部結果

 東京都社会人サッカーリーグ2部は27日に各地で7試合を開催した。

 1ブロックは2試合を開催。優勝の可能性を残す4位東京U23は加藤勇司のゴールなどで4-0でIMPを退け、勝ち点を30に伸ばして3位に浮上した。東京U23は最終戦(対エリースCL)で2点以上を奪って勝利を挙げれば優勝となる。1-0で勝利した場合は現在暫定首位のTOKYO CITYと勝ち点、得失点、総得点でも並び、優勝決定戦にまわる可能性がある。JALは1-1で迎えた後半31分に藤田隆史が決勝ゴールを決めて2-1でプログレッソに競り勝ち、3勝目を挙げて暫定7位に順位を上げて今季のリーグ戦を終えた。

 2ブロックは3試合を開催。HOSEIは池尻隆人の2ゴールなどでBANDELIEに6-1で快勝し、前節首位の慶應BRBと勝ち点31で並び、得失点差で大きく上回って首位に浮上した。最終戦はHOSEIがCriacao Procriarと、慶應はFLUTTOと戦う。そのほか、むさしのは吉野硫のゴールなどで第一生命を3-1で下し、東京ベイとFLUTTOは2-2で引き分けた。

 3ブロックは2試合を開催。東京SONICは松本雄の2得点の活躍でSFC東京との下位対決を2-1で制して初勝利をマーク。残留に望みをつないだ。敗れたSFCは今季13位以下が決定。そのほかIntel Bilobaとスペリオ城北は互いに譲らす1-1の引き分けに終わった。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • JAL FC 2-1 プログレッソ
  • 東京U23 4-0 I.M.P

[2ブロック]

  • むさしのFC 3-1 第一生命
  • HOSEI FL 6-1 BANDELIE
  • 東京ベイFC 2-2 FLUTTO

[3ブロック]

  • S.F.C.東京 1-2 東京SONIC
  • Intel Biloba 1-1 スペリオ城北

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. ニュース

    TOKYO CITYが暫定首位 東京2部1B結果
    東京2部 10月23日

  2. ニュース

    KOREAは暫定首位で終了 HOSEIは痛恨ドロー 東京2部結果
    東京2部 10月21日

  3. 写真ニュース

    FC N.が優勝 最終戦で警視庁に8点大勝 2部3ブロック
    東京2部 10月5日

  4. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】Kirinoha Tokyo 1-3 HOSEI FL
    東京2部 9月30日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP