東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:創立50周年を迎え、あいさつに立ったエリース小宮代表。

東京都リーグニュース

エリース創立50周年、都内で記念パーティー開催

写真:創立50周年を迎え、あいさつに立った小宮代表。

 2020年に創立50周年を迎えた東京1部のエリース東京は5日、都内のホテルで記念パーティーを開催した。この日の祝典には現役選手やOB、クラブ関係者など約300人が出席。東京都サッカー協会の植田昌利副会長や関東サッカーリーグ浜中利夫理事長、また、同じ東京でライバルチームでもある東京23FCの西村剛敏代表や東京ユナイテッドの福田雅代表らも出席し、それぞれ祝辞を述べた。

 クラブを運営するNPO法人エリースフットボールクラブの小宮敏裕代表は「創立50周年という素晴らしい会を開くことができたのは皆さまのご支援のおかげ。本当に感無量です」と感謝の気持ちを伝えた。また、次の10年、50年に向けては「新たにもうひとつNPO法人を設立し、”ネクスト10”という新しいプロジェクトを立ち上げ、次の時代のエリースを築き上げていきたい」と抱負を語った。

 エリースは1970年に立教高校OB選手を中心に設立。翌年の1971年から東京都リーグに参戦し、以降東京1部リーグで5度優勝するなど半世紀に渡って東京都リーグ、また関東リーグを牽引してきた。現在は東京1部のエリース東京FCをトップチームに位置付け、下はジュニアユースから上は60歳以上のシニアカテゴリーまで全部で7つものチームを持っており「生涯現役プレーヤー」をモットーに多くの選手が活躍している。


PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    エリースのリーグ優勝が決定 セルべはドロー 八王子は敗れる
    東京1部 9月29日

  2. 写真ニュース

    エリース、セルべ共に準決勝敗退 来季も東京1部
    関東大会 11月16日

  3. 写真ニュース

    エリース小宮代表「選手は変わらずにやってくれた」一問一答
    東京1部 10月1日

  4. 写真ニュース

    今矢直城氏、J1清水のコーチ就任へ
    ニュース 1月3日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP