東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:今季から東京プラスに加わったMF平尾。

東京都リーグニュース

東京プラスはHOSEIとの練習試合で3-0

写真:今季から東京プラスに加わったMF平尾。

 東京1部で昨季9位の東京ユナイテッドプラスは23日、今季から1部に昇格するHOSEI FLと45分ハーフの練習試合を行い、3-0で勝利した。

新加入、既存、復帰選手 いずれも好印象

 東京カップでは格下に敗れて早々に敗退した東京プラスだが、この日の練習試合では大学生チームのHOSEIに3-0で快勝。リーグ戦に向けて好印象を残した。前半は青山学院大学から加入の決まったMF尾ノ上が中盤の低い位置でゲームを作り、さらに関東1部のトップチームから加わったMF平尾のドリブルや新井のパスに、既存のMF小田やFW小林がうまく絡んで次々にゴールを脅かした。守備においても長いケガから復帰した並木が三上とCBを組んで安定した守備を披露。得点は11分に平尾のシュートのこぼれ球を小林が決めて、40分には再び小林がPKを決めて加点した。

 後半はメンバーをガラッと入れ替えたことで前半よりも守勢にまわる時間も増えたが、それでも同19分に尾ノ上のクロスを平尾がしっかりと決めてトータル3-0でものにした。東京プラスは今季から昨季までトップチームで指揮を執っていた福田雅氏が監督に就く。この日はトップチームの合宿で不在で、代わりに橋本前監督が「前線に馬力のある選手が増えたし、ボールへのアプローチも前向きに出来ていた。あと3点は取れたと思う」とコメントを残した。

■HOSEIは内容、結果ともに厳しく

 3年ぶりに1部に復帰する学生チームのHOSEIは春休みの影響もあって、選手がまばらで厳しい内容に終始した。前半は攻撃の形を作れず、後半に入ってようやく10番の田中が前を向いて仕掛ける場面もあったが、連係で崩せる場面はほぼなし。井上監督も「バイタルエリアでもっと多くの選手が関わってボールを動かせればよかったが、今日はあの位置に行くまでが精一杯だった」と敗戦を振り返った。

東京プラス/橋本前監督「目標はベスト3」

東京プラス:橋本前監督

──新加入選手が入ってきたが、既存選手との融合はうまくいっているか。

「うまく融合できていると思う。白井や小田と同じ青山学院大の選手が何人か入ったので、彼らは打ち解けるのも早いし、プレー自体も支障なくスムーズにできていると思う」

──今年の目標設定は。

「目標はベスト3。トップからであったり、若い選手も入ってきたし、ベスト3を狙えるだけの選手は揃っていると思う」

──目標を達成するための新たな取り組みや変化は。

「すぐに環境面で何かを変えるというのは難しいところがある。まずは選手それぞれが横を見ながら切磋琢磨して、厳しい目線で追い込んでいく雰囲気を作ること。練習場所も今はフットサルコートでしかできていない状況なので、そこにランニングメニューを加えて運動強度を上げたり、あとはクラブがジムに行けるような環境を整えてくれているので、個々人がさらに負荷をかけていくような感じになると思う」

──監督が代わることで変化も生まれそうか。

「福田が監督になってチームをオーガナイズしていくことになるし、変化は生まれると思う。現状はトップチームとの兼ね合いもあって練習試合をたまに見ている程度だが、公式戦になったらしっかり現場でチームを見てくれると思う」


HOSEI/井上選手兼任監督「まずは残留が目標」

HOSEI FL:井上選手兼任監督

──去年の主力だった安斎、森田といった4年生が抜けることになるが、今年はどういった選手が引っ張っていくことになりそうか。

「去年の主力でいうとCB舟橋はコンディションも良くなってきているし期待できる。あとは10番の田中も少しムラはあるが期待している。ただ、全体としてはまだ東京1部のレベル、基準に達していない。4月になって1年生が入ってきても出たとこ勝負になってしまうし、新4年生で昨年主将だった池尻などが就職活動後にチームに合流すればまとまっていくと思う。それまでは我慢の戦いが続くことになると思う」

──前回東京1部に昇格した時は1年で降格した。現状としての目標設定は。

「まずは残留が目標になる。可能であれば中位を狙えればと思っているが、上位は厳しいと思う。優勝、3位以内と言うのは簡単だが、前回1部を経験してその厳しさはわかっているし、昨年は自分も八王子FCで何試合かプレーをさせてもらったのでレベルの高さはわかっている。まずは1部の雰囲気を彼らがつかむことが大事。ただ、現状では試合で優位に立つことは難しいと思う」

──どういったところを強みに1部を戦うつもりか。

「このチームは学生チームではあるがもはや『学生』という強みはない。走る、運動量といったところは体育会系のサッカー部には勝てないし、うちはそのようなチームではない。それよりも1年間どれだけコンディションを落とさずに戦えるかだと思う。トレーナーも付いてくれているし、それなりにいい環境で練習をやらせてもらっている。他チームをしっかりスカウティングして、分析して、自分たちのサッカーをやっていくしかない」

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    セルベッサ、練習試合で早大ア式FCに完敗 8失点
    東京1部 2月25日

  2. 写真ニュース

    アローレ、新戦力交え大学生と練習試合 監督「まだ90分戦えない」
    東京1部 2月25日

  3. 写真ニュース

    エリース、2社と初のスポンサー契約 トップチームは法人化へ
    東京1部 2月17日

  4. 写真ニュース

    南葛、東京Uと練習試合で2-2引き分け
    東京1部 2月3日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP