東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:チャンスを逃して頭を抱えるセルべのFW上村。

東京都リーグニュース

セルベッサは3本通して無得点

写真:チャンスを逃して頭を抱えるセルべのFW上村。

<練習試合:東京海上 3-0 セルベッサ>

 先週から対外試合も再開したというセルベッサは、中盤でケガからの復帰途上にある中田、新加入の田仲がうまくボールを走らせ、周囲を動かし、ゲームを自在にコントロールした。だが、肝心のゴールが遠かった。FW上村が決められないシーンもあったが、何より中盤から前線に飛び出す、駆け込むといった迫力に欠け、何度かあったカウンターのビッグチャンスも2トップ任せのところがあり、走力で得点を奪いに前に出ていく東京海上とは対象的だった。

 石割監督は「偶発的な要素がないと今日は点が取れない感じだった。もっとどうするべきかのコミュニケーションをピッチ内でしなくてはいけないのに、やってくれるだろうと見てしまっている。そこはコンディションの問題なのかもしれない」。

 2本目は途中からコンディション調整中の近藤が前線に入り、中盤の組み立てにも参加するようになると、MFとFWがシャッフルされて相手のDFも釣られてバラけ始めた。ただ、途中出場の我妻のシュートがポストを叩くシーンがありながらも結局は最後まで得点を奪えなかった。

■FW中島は開始早々に退く 足に違和感

 昨季の東京1部ベストイレブンにも選ばれたFW中島は、開始10分も経たぬうちに自ら交代を申し出てピッチをあとにした。本人いわく「違和感があったのでやめておいた」ということだが、石割監督は「軽い肉離れでそれほど時間は掛からないと思うが、くせになってしまうかもしれないので気をつけないと」と、活動再開直後のケガだけに不安げな表情だった。

関連記事

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京海上、セルベッサが練習試合 徐々に本番モード
    東京1部 7月7日

  2. 写真ニュース

    東京2部再開幕 慶應 城北 RUIDOSAが白星スタート
    東京2部 7月6日

  3. ニュース

    東京1部は7月19日に開幕 2部は7月5日に開幕
    東京都リーグ 6月24日

  4. ニュース

    東京1部の大会方式が決定 今季は2ステージで開催
    東京1部 6月10日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP