東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:後半ロスタイムに決勝点を決めて喜ぶ早大の平松。

東京都リーグニュース

早大、ロスタイムに1年生平松が決勝点 東蹴破り3連勝

写真:後半ロスタイムに決勝点を決めて喜ぶ早大の平松。

【東京1部】Aブロック:早大ア式FC 2-1 東京蹴球団

 前節のアストラ戦同様に前半に小野寺が3戦連発となるゴールで先制点を挙げた早大だが、今回も後半にセットプレーから失点。1-1のまま時間が経過し、次の1点を奪えずにロスタイムに突入。それでも引き分けも覚悟したロスタイム4分、勝利への執念というより冷静な判断、クオリティーの高さを見せつけた。

 時間は残すところワンプレー、ツープレー。相手エリア内に攻めの人数が残っていながら、後方から簡単に放り込むことはせず、あくまで地上からの崩しを選択するところにこのチームのこだわりが見えた。CB竹浪がハーフラインあたりからくさびの縦パスを入れ、中盤に降りて引き取ったFW佐藤がDFを1枚くるりとかわして、エリア手前中央のMF平松へラストパス。

 「トラップが浮いたし、俺の技術じゃ入らないかな」と一瞬ためらったという平松だが、相手の寄せの甘さもあってシュートの時間と空間を確保。右足を鋭く振り抜き、低く抑えた弾道はゴール左すみに突き刺さった。

 これで開幕3連勝。「関東復帰という目標があるが、まずは一戦一戦このまましっかりと勝っていきたい」(平松)。1年生の決勝点でチームは勢いに乗った。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東蹴CB成田、上田監督 ともに最初の失点悔やむ
    東京1部 8月9日

  2. 写真ニュース

    早大主将DF小山 アストラ川島監督 一問一答
    東京1部 8月4日

  3. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】アストラ 1-2 早大ア式FC
    東京1部 8月3日

  4. 写真ニュース

    早大ア式FC、2-1でアストラ振り切り2連勝
    東京1部 8月3日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP