東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:決勝点を決めた東京海上の小松。

東京都リーグニュース

決勝点の小松「この勝利は社会人にとって大きな意味がある」

写真:決勝点を決めた東京海上の小松。

【東京1部】Bブロック:東京海上 1-0 FC N.

 最後まで走り負けることなく、ロスタイムにPKで決勝点を奪い、無敗だったN.(日本大学サッカー部)に初めて土をつけた東京海上の小松は「大学生チームに勝ったということは、社会人にとって大きな意味がある」と胸を張った。

 近年はJリーグを目指すクラブに加え、日々トレーニングに励む現役の体育会大学生チームが台頭し、本来、リーグの主役であるべき社会人クラブは日に日に脇に置かれつつある。

 「もともと社会人サッカーを牽引してきたのは社会人チーム。学生が出てきたことによって、やっぱり若さには勝てないよねって言われるのは社会人としてのプライドが許さない」。「平日に仕事をしながらわずかな時間で走って勝つことが社会人サッカーの魅力のひとつ。それを今回学生相手に見せることができたのは、他の社会人チームにとっても頑張ってもらえる力になる。僕ら社会人がまだまだ頑張ることによって、この東京都リーグはもっと強くなっていくと思う」と語った。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京海上、N.に1-0勝利 シンプルさ徹底
    東京1部 8月30日

  2. 写真ニュース

    東京海上、アローレ、アストラが勝ち点3 東京1部
    東京1部 8月30日

  3. 写真ニュース

    東京海上MF小松「意図的に崩せなかった」一問一答
    東京1部 7月28日

  4. 写真ニュース

    東京プラスは初勝利目前 PK献上でドロー
    東京1部 7月27日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP