東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:セルベッサのFW中島に激しく迫る東蹴のDF成田。

東京都リーグニュース

セルベッサ、久々の試合は東蹴とスコアレスドロー

写真:セルベッサのFW中島に激しく迫る東蹴のDF成田。

【東京1部】Aブロック:東京蹴球団 0-0 CERVEZA

 新型コロナウイルスの影響もあって7月19日の開幕戦以来、約1ヶ月半ぶりにようやく2戦目を迎えたセルベッサ。石割監督は「やはりサッカーができる環境、しびれる公式戦があるということはありがたい。それをみんなが実感した。シビアなリーグで甘いと思われるかもしれないが、今日はとにかく勝つというよりも楽しもうとゲームに入った」と語った。

 残念だったのはピッチ状況。キックオフ前に降った大雨の影響でドリブルやパスのボールが水溜りにはまり、至るところでゲームの流れが一旦停止した。それでも最後尾から主将のCB金澤が大きく蹴り出し、中盤では中田や田仲が丁寧にさばき、最前線ではFW中島のパワーがみなぎった。応戦する東京蹴球団のCB成田、大川らとの攻防、肉弾戦はこのピッチ状況ならではの熱いものがあった。

 スコアが動かず我慢比べの様相を呈す後半には、途中からMF近藤、大森、新加入でJリーグの横浜FCや琉球でのプレー経験もある新井純平の3人を一気に投入。ピッチにクオリティーもまぶしてみせた。

 それでも「なかなか東京蹴球団のDF陣が(持ち場から)動いてくれなかった」と監督。一進一退の終了間際には東京蹴球団の新加入FW安藤丈の左足でサヨナラ負けしそうにもなったが、GK岸浪がしっかりシュートコースに入ってブロック。そのまま0-0で引き分けた。

 初勝利はお預け、さらにはこの試合も開幕戦に続き無得点。昨季2位の看板が・・・とも言いたくなるが、石割監督は「そんなに心配はしていない。なるようになる。今日は楽しむことはもちろん、勝つことにもこだわったし、みんなのファイティングスピリットが見られてよかった」とどっしり構えていた。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】東京蹴球団 0-0 CERVEZA
    東京1部 9月7日

  2. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】早大ア式FC 2-1 東京蹴球団
    東京1部 8月10日

  3. 写真ニュース

    東蹴CB成田、上田監督 ともに最初の失点悔やむ
    東京1部 8月9日

  4. 写真ニュース

    セルベッサ、PKもらえずPKで失点
    東京1部 7月20日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP