東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

N.は敗れ、海上は勝利 セルべなど初勝利 東京1部

 東京都社会人サッカーリーグ1部は20日、各地で4試合を開催。

 Aブロックは暫定首位の早大ア式FCが八王子に0-1で敗れて2連敗を喫した。逆に八王子は2連勝。セルベッサは前半に金澤拓真が得点を奪い、後半には大森勇希がPKを決めて2-0でアローレを下し、3戦目にして初白星を挙げた。アローレは5戦目で初黒星。

 Aブロックは現在、早大が勝ち点9で暫定首位に立っているものの、全チームに2位以内・2ndステージ進出の可能性が残っており、混戦となっている。

 Bブロックは、勝てば2ndステージ進出が決まるN.が23江戸川に1-4で逆転負けを喫し、勝ち点13の暫定2位で1stステージを終えた。N.は東京海上、東京プラスに勝ち点で抜かれる可能性があり、2ndステージ進出はその2チームの結果待ちとなる。23江戸川は5戦目にして初勝利。

 東京海上はGIOCOを2-1で下し、勝ち点を11に伸ばして暫定3位をキープした。東京海上は自力での1位通過の可能性を残しており、敗れたGIOCOは1stステージ敗退が決まった。

 東京1部は21日に1試合、22日にも1試合を行う。

東京都社会人サッカーリーグ1部

[Aブロック]

  • 早大ア式FC 0-1 八王子FC
  • アローレ 0-2 CERVEZA

[Bブロック]

  • 23江戸川 4-1 FC N.
  • 駒大GIOCO 1-2 東京海上

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    八王子は4戦目で初勝利 鯉沼が2得点の活躍
    東京1部 9月14日

  2. 写真ニュース

    エリース得点奪えず3敗目 監督「劣っていた」
    東京1部 9月14日

  3. 写真ニュース

    東京プラス、エリース破り初勝利 後半に小田が得点
    東京1部 9月14日

  4. ニュース

    南葛、八王子など快勝 エリースは1stステージ敗退決定
    東京1部 9月13日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP