東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:早大を破り2連勝を飾った八王子。

東京都リーグニュース

八王子、早大破り2連勝 主将の諸井が決勝点

写真:早大を破り2連勝を飾った八王子。

【東京1部】Aブロック:早大ア式FC 0-1 八王子FC

 前節ようやく初勝利を挙げた八王子が、暫定首位の早大から勝ち点3を挙げ2連勝を飾った。開始から早大に主導権を奪われ、自陣で耐える時間が続き、相手のシュートミスに救われた場面も一度や二度ではなかった。その展開は後半になっても、五十嵐や鯉沼といったアタッカーを投入しても、なかなか変わらなかった。

 それでも主将のMF諸井は「相手はつなぎはうまいが、縦パスが少なくそこは守りやすかった」という。その手応えを終盤まで持続させ、0-0のまま迎えたロスタイム、前節活躍した鯉沼がこの日も個の力で局面を打開。左サイドをドリブルで1人、2人とかわして切り込み、シュート性のクロス。滑り込んだ青木は合わせられなかったが、そのこぼれ球を拾った五十嵐が後方につなぎ、最後は駆け込んだ諸井がゴール右すみに丁寧に蹴り入れた。

 諸井は「空いているコースに優しくという意識で合わせることができた。残り2試合も勝ちたい」と喜び、黒木監督は「もう少し早い時間に点が取れれば良かったが、出場した選手、ベンチも含めて『勝とう』という気持ちがよく出ていた。少しずつ成長している」と2連勝に満足げだった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    早大は最後の精度を欠き2連敗
    東京1部 9月21日

  2. 写真ニュース

    八王子は4戦目で初勝利 鯉沼が2得点の活躍
    東京1部 9月14日

  3. 写真ニュース

    早大ア式FC初黒星 またもCKから失点
    東京1部 8月17日

  4. 写真ニュース

    早大、ロスタイムに1年生平松が決勝点 東蹴破り3連勝
    東京1部 8月9日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP