東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:後半にPKで先制点を奪う三菱養和の引間。

東京都リーグニュース

三菱養和がフエンテとの天王山制す 開幕4連勝

写真:後半にPKで先制点を奪う三菱養和の引間。

【東京2部】1B-1B:三菱養和 1-0 フエンテ

 どちらが2ndステージ・昇格決定戦に近づくかという大一番だけあって、序盤から目の離せない攻防が続いた。

 フエンテがスピードと運動量でぶつかり、その激しさに徐々にアジャストする三菱養和もボールを動かして応戦。「思っていた以上にお互い堅いゲームになった。どちらが先に形を変えて、リスクを冒して前へ出ていくかの勝負かなという印象だった」と三菱養和の引間は語る。前半はそのままスコアレス。

 後半に入ると序盤にゲームが動いた。フエンテの間宮のシュートがバーを直撃するビッグチャンスの後に、三菱養和が得点。49分、フエンテが自陣に下げたボールに三菱養和が一斉にプレッシャーをかけて奪い、その流れから波多野がシュートを打つとDFの手にあたりPKを獲得した。これを引間が決めて先制。

 ここまで3連勝の三菱養和に対して、2勝1分けのフエンテ。最悪、この試合が引き分けに終わっても問題ない三菱養和にとって、先に得た1点はグッと気をラクにし、その後の動きを軽くした。DF陣もしっかりと最後まで身体を張り、開幕から4試合連続無失点となる1-0の勝利。

 漆間監督は「点も取れるけど、失点もしていたチームが、今季は厳しい試合を無失点で勝てるようになってきた。この調子、この勢いで戦っていきたい」と1stステージ1位突破に向けて声を弾ませていた。

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】三菱養和 1-0 フエンテ
    東京2部 10月19日

  2. 写真ニュース

    フエンテ惜敗 監督は失点のバックパス嘆く
    東京2部 10月19日

  3. 写真ニュース

    フエンテ、KOREAに競り勝ち初勝利
    東京2部 9月23日

  4. 写真ニュース

    三菱養和、FW木村のゴールで開幕2連勝
    東京2部 8月31日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP