東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:東京海上のMF堀田。

東京都リーグニュース

MF堀田「ボール運び求めていける」

写真:東京海上のMF堀田。

 東京海上のエースMF堀田は、今年に入って初の練習試合を終えて、「新しい選手も入ってきて今までにない攻撃のバリエーションを出せたし、ボールをしっかり運ぶという点については今後も求めていける」と好印象を口にした。

 堀田自身が見せたのは1本目。1点を追いかける場面で、右サイドから中央に向かってドリブルでDFを次々とかわし、最後はシュートと見せかけてフリーのFW佐藤へパスを通してゴールをアシストした。「シュートを狙いつつ、味方の位置を見て、パスの選択も考えていた。あの場面は味方の動きが見えていたし、しっかりとパスを通せたのは狙い通り」とうなずいた。

 残り1ヶ月ほどのリーグ開幕に向けては「まだまだイメージと実際の身体の動きにギャップがある。頭の中で戦術を整理していきながら、そこにフィジカルコンディションをマッチさせていきたい。そうすればうちの良さを出していけると思う」と話した。

関連記事

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    昨季不振のFW中島「キレ取り戻したい」
    東京1部 2月8日

  2. 写真ニュース

    セルベッサは敗戦も監督「収穫あり」
    東京1部 2月8日

  3. 写真ニュース

    八王子、練習試合でセルベッサに2-1勝利
    東京1部 2月8日

  4. 写真ニュース

    「社会人サッカーを続ける理由」堀田 稜/東京海上FC
    インタビューTOKYO FOOTBALL STORY

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP