東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

東京2部開幕 警視庁、ZIONなど好スタート

 2021年シーズンの東京2部が21日に開幕。各地で各ブロックの計4試合が行われた。

 1ブロックは慶應BRB-東京甲南の試合が雨の影響で中止。2ブロックは2試合を行い、昨季1部昇格決定戦で敗れた警視庁は3部から昇格した青梅FCに6-0で大勝し、好スタートを切った。DOMENSは前半に天蔵悠基、後半に多田隼人が得点を挙げてINAHOに2-0で勝利。

 3ブロックは2試合を開催。ZIONは當間隆太のゴールなどでGriffinに3-0で快勝し、TFSCは伊東拓弥のゴールでHBO東京に1-0で競り勝った。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • 慶應BRB (順延) 東京甲南クラブ

[2ブロック]

  • 警視庁 6-0 青梅FC
  • INAHO 0-2 DOMENS

[3ブロック]

  • HBO東京 0-1 TFSC
  • ZION FC 3-0 Griffin東京

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    HBO泉監督「やろうとすることが見えてきた」
    東京2部 3月8日

  2. 写真ニュース

    セルベッサ、HBOに練習試合で敗戦
    東京1部 3月8日

  3. ニュース

    2021年シーズンの東京2部ブロック分けが決定
    東京2部 1月27日

  4. 写真ニュース

    エリースが2年連続で全国大会へ 35歳以上/日本マスターズ関東予選
    マスターズ 3月8日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP