東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

エリース大勝 東京プラスは初勝利 東京1部

 東京1部は9日、各地で2試合を開催。エリースは滝沢和司の2試合連続ゴールなどで今季最多の7点を奪い、Intel Bilobaに7-0で大勝。通算成績を3勝1分けとした。敗れたIntel Bilobaは1勝1分け3敗。

 東京プラスは前半に平尾柊人が決めたゴールが決勝点となり、23江戸川を1-0で下して、今季2戦目で初勝利を挙げた。東京プラスの通算成績は1勝1分けで、敗れた23江戸川は1勝2分け2敗。東京海上-三菱UFJは緊急事態宣言延長の影響により、延期となった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • Intel Biloba 0-7 エリース東京
  • 東京プラス 1-0 23FC江戸川
  • 東京海上(延期)三菱UFJ銀行

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    早大とアローレが3連勝 東京1部
    東京1部 5月2日

  2. 写真ニュース

    N. 終盤同点も後半早々の失点響く「隙があった」
    東京1部 5月3日

  3. 写真ニュース

    明学、ロスタイムに痛恨の同点弾献上 逃げ切れず
    東京1部 5月3日

  4. 写真ニュース

    三菱養和が初勝利 FW木村が先制弾
    東京1部 4月26日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP