東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

三井住友、PHOENIXが2勝目 RFC-HBOは途中中止

 東京2部は15、16日に1ブロックの2試合、3ブロックの5試合を各地で開催。

 1ブロックはPHOENIXが開幕3連勝のエリースCLを1-0で破り、通算成績を2勝1分けとした。BANDELIEは2-1で東京ベイに競り勝ち、今季3戦目で初勝利を挙げた。

 3ブロックは5試合を行い、三井住友は前半に梶谷卓矢、後半に加藤健が得点を奪い、あきる野を2-0で下し、2勝目を挙げて勝ち点を7とした。FLUTTOは矢崎一輝のゴールなど大量7点を奪ってJALを7-0で退け、丸紅は堀川智弘の得点などで2-0でCriacao Procriarに勝利。Griffinは伊藤碧斗の2得点の活躍でRUIDOSAを5-2で下した。FLUTTO、丸紅、Griffinはそれぞれ今季初勝利。

 そのほか城北とTFSCは1-1で引き分け。RFCとHBOは、後半24分にHBOが1点リードしている状況で、HBOの小澤淳一が負傷。その治療時間の影響などでグラウンド確保時間内に試合を完結することができないことから、主審が中止の判断を下した。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • PHOENIX 1-0 エリースCL
  • 東京ベイ 1-2 BANDELIE

[3ブロック]

  • あきる野FC 0-2 三井住友海上
  • JAL FC 0-7 FLUTTO
  • 丸紅 2-0 Criacao Procriar
  • Griffin東京 5-2 RUIDOSA
  • RFC TOKYO(中止)HBO東京
  • TFSC 1-1 スペリオ城北

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. ニュース

    慶應、野村総研が2勝目 みずほは初勝利
    東京2部 5月10日

  2. 写真ニュース

    ZION、開幕2連勝 尹英勝が口火で4得点
    東京2部 4月5日

  3. 写真ニュース

    HBOは怖さ示せず無得点で敗戦
    東京2部 3月22日

  4. 写真ニュース

    TFSC開幕戦でHBOに1-0勝利 守備の基本徹底
    東京2部 3月22日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP