東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:中盤でボールを奪い合うアストラの中山と東蹴の東野

東京都リーグニュース

アストラ-東蹴は0-0ドロー 妥当な結果に

写真:中盤でボールを奪い合うアストラの中山と東蹴の東野

【東京1部】アストラ 0-0 東京蹴球団

互いに攻撃の術すくなく

 守備がウリのアストラと東蹴の前半は0-0。後半20分過ぎの飲水タイムの時点でも得点はなく、予想通り残り20分ほどでどちらがワンチャンスをものにするかの1点勝負。だが、最後まで両者得点を奪うことができぬまま、0-0という妥当な結果に終わった。

 押し気味にゲームを進めていたのはアストラで、特に風上に立った後半はロングボールで相手を後退させて、FKやCKで圧力をかけた。 だが、東蹴守備陣もセットされた状態では簡単にはやられず、アストラとしてはそれを承知でいかに1点をもぎ取るかが焦点だったが、途中で投入された中山やフィリップス丈二の「個」に頼る攻めだけでは簡単に相手を崩せず。そうかといって、バイタルエリアでの連係や3人目の動きなどを交えたアイデアのある攻撃を披露できるわけでもなく、最後までいつも通りのアストラを脱せなかった。

 対する東蹴も攻撃はさっぱりで、強風の影響もあってか、蹴り合う場面が多く、幅を取れずに工夫を施せなかった。0-0でゲームを運ぶことで最後まで1点勝利の可能性はあったが、この日はCB成田が不在とあって、頼みのFKのチャンスもゴール前の迫力ではアストラを上回れず。結局、前半はシュート0、後半は2本放ったものの決定機と呼べるシーンではなく、CKに関しては90分通して1本も獲得できなかった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    アストラ松田「点の取り方を考えなくては」
    東京1部 5月31日

  2. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】アストラ 0-0 三菱養和
    東京1部 4月19日

  3. 写真ニュース

    三菱養和、連敗止め初の勝点 アストラとドロー
    東京1部 4月19日

  4. 映像ニュース

    【東京1部/動画ハイライト】Intel Biloba 0-1 アストラ
    東京1部 4月5日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP