東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:前半に先制点を蹴り込むZIONの尹英勝。

東京都リーグニュース

ZION、好機逃さず3連勝 RFCに2-1勝利

写真:前半に先制点を蹴り込むZIONの尹英勝。

【東京2部3B】RFC 1-2 ZION

 前半、後半に訪れた少ない好機を確実にものにしたZIONがRFCを2-1で下し、3連勝を飾った。

尹英勝が技術の2発

 ZIONが80分を通してしっかりと主導権を握れた時間があったかどうか。前回の公式戦から2ヶ月以上の期間が空いたこともあり、序盤からRFCのコンビネーションを交えたサイド攻撃にうまく対応できず、最終ラインが後退する苦しい時間が続いた。ボールを奪ってもポゼッションを高めることができず、なかなか攻撃の糸口さえつかめない。

 だが、逆に一進一退にならずに自陣で守備に専念したことで、ここぞという時の攻撃のパワーと集中力は蓄えていた。「押し込まれる展開でカウンターしかないと思っていた」というのがMF尹英勝の狙い。その機会が訪れたのは27分。左サイドでFW當間が一旦ボールを収めると、そこから逆サイド深くへロングボールを展開。そこに駆け込んだ尹英勝がバウンドボールをそのまま逆サイドにズドンと右足で蹴り込んで先制した。

 後半も似たような展開。序盤からGK井上が果敢なセーブでしのいでいたが、64分にRFCの2重、3重のサイド攻撃に、ついにゴール前のこぼれ球を七戸に蹴り込まれて同点に追いつかれた。だが、以降も逆転ゴールを目指してひたすら攻めるRFCに対して、ZIONは変わらず一発狙いのしたたかな戦いを継続。迎えた73分、RFCの一瞬のスキを突いて當間がエリア内にドリブルで侵入して、右足でシュートと見せかけて左にはたくと、そこに駆け込んだ尹英勝が再び右足でゴール右上に巻き込むように鮮やかに決めて勝ち越した。

 内容で負けても結局、決めるべきところを決めるかが勝負の分かれ目。その分かれ目をZIONが尹英勝の2発で制して開幕3連勝を飾った。対するRFCは最後まで最終局面での精度を欠き、試合終了間際に訪れたゴール目の前のビッグチャンスも七戸がヘディングを外して終戦。4戦目で初黒星となった。

PhotoGallery PhotoGallery

MATCH DATA

2021年6月13日/非公開 【主審】矢ヶ崎 瞬
東京都社会人サッカーリーグ2部3ブロック
R.F.C 1 0 - 1
1 - 1
2 ZION
 
GOAL
64' 七戸 拓郎
 
27' 尹 英勝
73' 尹 英勝
 
MOM
尹 英勝(ZION)

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

関連記事

  1. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】KOREA 0-1 R.F.C
    東京2部 6月7日

  2. 写真ニュース

    RFC、1-0でKOREA破る 檜垣がFKで決勝点
    東京2部 6月7日

  3. 映像ニュース

    【東京2部/動画ハイライト】JAL 2-4 ZION
    東京2部 4月5日

  4. 写真ニュース

    ZION、開幕2連勝 尹英勝が口火で4得点
    東京2部 4月5日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP