東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

エリース、SHIBUYAなどが勝ち点3 東京1部

 東京1部は8日に各地で4試合を開催。

 開幕から無敗を保つエリースは元木大輔、福田愛大のゴールなどで三菱養和に3-0で快勝し、通算成績を9勝2分けとした。エリースは勝ち点29で首位。SHIBUYAは上田悠起が活躍して23江戸川に7-1で大勝し、7勝目を挙げて同24とした。敗れた23江戸川はここ8試合勝利なし(1分け7敗)の状況。

 明治学院は長谷川優太の決勝ゴールでアストラに2-1で競り勝ち、3連勝を飾り4勝目。三菱UFJも2-1で東京蹴球団を下し、4勝目を挙げた。

 そのほか当初予定されていた東京海上-FC N.、HOSEI-GIOCO、八王子-CERVEZA、Intel Biloba-アローレの4試合は新型コロナウイルスの影響で延期となった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • 三菱UFJ銀行 2-1 東京蹴球団
  • 明治学院 2-1 アストラ
  • 三菱養和 0-3 エリース東京
  • SHIBUYA CITY 7-1 23FC江戸川

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    HOSEI、9戦目でようやく初勝利 三菱UFJに4点快勝
    東京1部 8月2日

  2. ニュース

    N.が暫定首位 明学は2連勝 HOSEIは初勝利
    東京1部 8月1日

  3. 写真ニュース

    東京海上連敗ストップ 最後は堀田が走りで決勝点
    東京1部 7月26日

  4. 写真ニュース

    アストラ6戦ぶり白星 HOSEIに2-1勝利
    東京1部 7月25日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP