東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:リーグ戦辞退を表明した東京海上FC。写真は今季の開幕戦。

東京都リーグニュース

東京海上のリーグ戦辞退が決定 来季は2部へ降格

写真:リーグ戦辞退を表明した東京海上FC。写真は今季の開幕戦。

 東京都社会人サッカー連盟は2日、東京1部の東京海上FCが今季の残り試合を棄権し、リーグ戦を途中辞退することを発表した。新型コロナウイルスの影響によるもので、クラブからの申し入れを受理した。東京海上は1部リーグの運営規定により、今季のこれまでの成績は全て抹消、不参加扱いとなり、来季は2部へ降格となる。これを受け、1部リーグは当初の18チーム開催スタートから、17チーム開催の扱いとなり、今季東京海上と対戦したクラブの成績もすべてなしとされる。

 東京海上は1部リーグで1978年に初優勝し、以降、計6度優勝するなど企業クラブとして長く社会人リーグを牽引してきた。また、関東リーグへも2度昇格してる。今季は8試合をこなし、3勝5敗の成績だった。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京海上、開幕戦で駒大GIOCOに2-0完勝 中盤の攻防制す
    東京1部 4月5日

  2. 写真ニュース

    東京海上CB工藤が先制点「気持ちを出せた」
    東京1部 4月5日

  3. 写真ニュース

    11人の東京海上、厳しい5敗目
    東京1部 8月23日

  4. 写真ニュース

    「社会人サッカーを続ける理由」堀田 稜/東京海上FC
    インタビューTOKYO FOOTBALL STORY

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP