東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

関東リーグニュース

Criacaoが関東1部初優勝 地域CL出場へ

 関東サッカーリーグ1部のCriacao Shinjukuは10日に最終節を流通経済大学FC(茨城)と戦い、大谷真史、高橋滉也がそれぞれ2得点を挙げるなど活躍し、6-0で大勝。勝ち点を50とし、リーグ初優勝を飾った。今季の通算成績は16勝2分け4敗。CriacaoはJFL昇格をかけた全国地域サッカーチャンピオンズリーグに関東代表として初出場する。

 Criacaoは新宿区を拠点に活動し、2018年に関東社会人サッカー大会で優勝し、関東リーグ2部へ初昇格。2019年に関東2部1年目で優勝して1部へ昇格すると、2020年の1部初年度は5位。2年目の今季はシーズン後半に11連勝して、2位のブリオベッカ浦安(千葉)を勝ち点1上回って優勝を果たした。

順位表

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP