東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:先制点を決めて喜ぶ東京プラスの山田ら。

東京都リーグニュース

東京プラス4発勝利 早々に山田先制 窪田ら続く

写真:先制点を決めて喜ぶ東京プラスの山田ら。

【東京1部】八王子FC 1-4 東京プラス

「今日で決める」勝負強さ発揮

 この試合を含めて残り2戦のうち1つ勝てば、リーグ3位以内・2年連続となる関東大会出場が決まる東京プラス。だが、へたにこの試合を引き分けたり、負けることになれば、最終戦(対GIOCO)は絶対に勝たなければいけない厄介な状況へ追い込まれる。「今日落としたら、次も危ないことは彼ら自身がよくわかっている。みんなが今日で決めると思っていたし、そこらへんの勝負感みたいなものは持っている」と福田監督は話した。

 心配は御無用といったところか。プレッシャーのかかった一戦で、開始わずか4分で八王子のゴールをこじ開けた。右からのCKを尾ノ上が放り込み、MF山田がヘッドで突き刺した。

 時に、早すぎる先制点が逆にゲームプランを狂わせることもあるが、そこも問題なし。29分にカウンターから尾ノ上のクロスをFW窪田がきっちり仕留めて前半を2-0。後半も危なげなく、途中出場の石川が3点目を奪い、さらに岩田の2試合連続ゴールで4点目。ロスタイムに1失点した以外は、ケチの付け所は特に見当たらなかった。

 これで3位以内は確実。最終戦は余計なプレッシャーもなく、勝って気持ちよく関東大会に向かっていけるかどうかだけとなった。現在2位につけるN.と、自らの結果次第では3位と2位が入れ替わって、関東大会に出場する可能性もあるが、監督は「そこはどちらでもいい」とさほど気にしていない様子だった。

「このまま3位で出場すれば、おそらく東京1位のエリースと同じブロックになり、準決勝で戦う確率が高い。選手たちはエリースとやりたがっている。でも、結果的に2位になれたなら、それはそれで構わない。今はとにかく最終戦をきっちりと勝つだけ」と目先の試合に集中していた。

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京プラス3位浮上 岩田、川田のゴールで快勝
    東京1部 10月4日

  2. 映像ニュース

    三菱UFJ 0-2 東京プラス
    東京1部 10月4日

  3. 写真ニュース

    東京プラス、アストラに3-1勝利
    東京1部 9月20日

  4. 映像ニュース

    アストラ 1-3 東京プラス
    東京1部 9月21日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP