東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:積極的にゴールを狙ったFW木村。

クラブチームサッカー選手権ニュース

FW木村「情けない」初戦敗退嘆く

写真:積極的にゴールを狙ったFW木村。

 「正直、リーグ戦の連敗を引きずった状態だった。勝てる試合だったのに」とチームを先頭で引っ張るFW木村は肩を落とした。

三菱養和、初戦敗退 延長で敗れる

 約1カ月前の9月中旬、クラブ選手権・関東大会で全国の切符をつかんだときは、チームも残留に向けて一丸となり好調だった。だが、新型コロナウイルスの影響もあって「今季のリーグ戦における降格なし」が決定となった9月末以降のリーグ戦は、途端にチームからは緊張感が消えて4連敗。しかも4試合で計13失点を喫した。

 そんな中でも1人、得点を挙げてきた木村は「だからこそこの大会にかけていた」というが、リーグの積み重ねやチームの状態はグラウンドに正直に出るもの。4連敗で臨んだチームは前後半の70分までは無失点を保ったが、延長戦に入った80分にセットプレーで失点。「0-1で敗れた東京蹴球団戦と同じ。頑張っていても最後にやられる。監督も今季を象徴する試合だったと言っていた」。木村自身もこの日は決定機がありながら決められなかった。「悔しいというか、情けない」。自らとチームの不甲斐なさを責めていた。

大会日程・トーナメント表

全国クラブチームサッカー選手権

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    決定機逃し 我慢比べで屈す 三菱養和
    クラブ選手権 10月24日

  2. 写真ニュース

    三菱養和、初戦敗退 延長で敗れる
    クラブ選手権 10月23日

  3. 写真ニュース

    三菱養和、疲労に耐え2発快勝
    クラブ選手権 9月20日

  4. 写真ニュース

    三菱養和が2-0で勝利 全国大会へ
    クラブ選手権 9月19日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP