東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:Criacaoは66分に瀬川が決勝ゴールを決めて逆転勝ち。

全国地域CLニュース一覧

Criacaoが地域CL優勝 JFL・FC刈谷と入替戦へ

写真:Criacaoは66分に瀬川がゴールを決めて徳島に逆転勝ち。

 来季のJFL参入をかけた全国地域サッカーチャンピオンズリーグは28日、決勝ラウンド最終日を東京・味の素フィールド西が丘で開催。2戦目を終わって1勝1分けの1位で3戦目を迎えたCriacao Shinjuku(関東/東京)は、2連敗ですでに4位が確定したFC徳島(四国/徳島県)と戦い、2-1で勝利した。また、この日行われた第2試合で、Criacaoと勝ち点で並んでいたFC.ISE-SHIMA(東海/三重県)がおこしやす京都AC(関西/京都府)と0-0で引き分けたことで、Criacaoの1位、優勝が決定した。

 最終順位は1位Criacao(勝点7)、2位ISE-SHIMA(同5)、3位おこしやす京都(同4)、4位FC徳島(同0)。関東リーグ所属チームの優勝は2012年のSC相模原以来9年ぶりで、東京勢としては2008年のFC町田ゼルビア以来13年ぶりの快挙となった。1位のCriacaoはJFL17位のFC刈谷と、2位のISE-SHIMAはJFL16位(チーム未定)と12月に入れ替え戦を戦い、勝てば来季のJFL参入が決まる。

前半失点も後半に大谷、瀬川のゴールで逆転勝ち

 優勝の可能性を持って迎えた最終戦。2連敗ですでに4位が確定しているFC徳島に19分、Criacaoはいきなり先制パンチを食らった。カウンターから一瞬のシュートチャンスを与えると、徳島のDF秋月にミドルシュートをきれいにねじ込まれた。一方のCriacaoは再三相手ゴールに近付きながらもFW岡本が決められず、前半は1点ビハインドのまま終了。

【動画】ゲームハイライト FC徳島-Criacao

 それでも後半開始3分、CriacaoはCB井筒のロングボール1本からDFの背後を取ったFW大谷がバウンドボールをダイレクトで蹴り込んで同点。ここからは押せ押せの展開となり、56分には岡本のシュートがバーを叩いて天を仰いだが、66分にロングスローの流れから最後は森村のクロスをファーサイドでMF瀬川が右足で押し込んで逆転に成功。その1点を守り切り2-1で勝利。Criacaoが地域CL初出場でいきなりの優勝、JFL入れ替え戦への切符を手にした。

全国地域CL 決勝ラウンド 順位表(11/28)

チーム 伊勢 京都 徳島 新宿 勝点 得失 順位
FC.ISE-SHIMA
(A1位/三重)
- 0△0 1○0 0△0 5 1 2
おこしやす京都AC
(B1位/京都)
0△0 - 2○0 0●1 4 1 3
FC徳島
(C1位/徳島)
0●1 0●2 - 1●2 0 -4 4
Criacao Shinjuku
(2位最上位/東京)
0△0 1○0 2○1 - 7 2 1

今季のJFL順位表

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    Criacao、ISE-SHIMAの堅守破れずドロー
    全国地域CL 11月27日

  2. 写真ニュース

    Criacao、2戦目はドロー 最終日引き分け以上で入替戦確実
    全国地域CL 11月26日

  3. 映像ニュース

    ISE-SHIMA 0-0 Criacao
    全国地域CL 11月26日

  4. 写真ニュース

    Criacaoが白星スタート おこしやす京都に1-0
    全国地域CL 11月24日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP