東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

INAHOは2位で終了 プログレッソなど勝利 東京2部結果

 東京2部は11、12日に各地で各ブロックの計5試合を開催。

 1ブロックは2試合を開催。プログレッソは試合終了間際に山﨑智也がゴールを決めて、PHOENIXを1-0で下して7勝目を挙げた。翌日、連戦となったPHOENIXは政森宗治の決勝ゴールでむさしのとの点の取り合いを4-3で制して7勝目を挙げた。プログレッソは残り2試合、PHOENIXは1試合、むさしのは勝ち点24の6位で今季のリーグ戦を終えた。

 2ブロックは1試合を開催。INHAOが坂梨龍太、吉村直途のゴールなどで5-2でsuntory EGSに快勝し、勝ち点28の2位で今季のリーグ戦を終えた。suntoryは残り1試合。

 3ブロックは2試合を開催。TFSCとKOREAは1-1で引き分け。KOREAが金舜志のゴールで先制したが、TFSCは小柳智裕が決めて追いついた。両チームともに残り試合数は1。JALは清岡賢二郎のハットトリックの活躍で4-1であきる野に逆転勝ちし、2勝目を挙げた。JALは残り2試合で、あきる野は今季14試合を全敗の最下位で終えた。

東京都社会人サッカーリーグ2部

[1ブロック]

  • PHOENIX 0-1 プログレッソ
  • むさしのFC 3-4 PHOENIX

[2ブロック]

  • suntory EGS 2-5 INAHO

[3ブロック]

  • JAL FC 4-1 あきる野FC
  • T.F.S.C. 1-1 FC KOREA

東京都社会人サッカーリーグ2部

PR

PR

  1. 写真ニュース

    FC青山、INAHOとドローも優勝決定
    東京2部 12月6日

  2. 写真ニュース

    2ブロックはFC青山が優勝 東京2部結果
    東京2部 12月6日

  3. ニュース

    TUA、ZIONの優勝決定 来季1部へ 東京2部
    東京2部 11月29日

  4. 写真ニュース

    ZIONが2部3ブロック優勝 3年ぶり1部復帰
    東京2部 11月29日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP