東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

東京海上は開幕5連勝 SHIBUYAは4連勝 東京1部

 東京都社会人サッカーリーグ1部は5日に各地でA、Bブロックの計7試合を開催。

 Aブロックは東京海上がTUAを3-1で退け、開幕から無傷の5連勝。前半に田中健太がゴールを奪い、後半は藤沢和也が追加点を奪ったあとに1点を返されたが、終盤に途中出場の小谷春日が3点目を奪って突き放した。CERVEZAは大木槙也が決勝ゴールを決めてIntel Bilobaを1-0で下し、通算成績を4勝1分けとした。アローレは試合終了間際に宮川瑞希が決勝点を奪い、八王子に1-0で競り勝ち、3勝目をマーク。明治学院とOLIVASは1-1で引き分けた。

 BブロックはSHIBUYAが井上大地の2得点などで4-2で三菱養和に快勝し、開幕4連勝。アストラは後半ロスタイムに矢野峻寛がこの日2点目となるゴールを決めて駒大GIOCOを2-1で退けて3勝目。ZIONは當間隆太、尹英勝の活躍などでFC青山に6-1で大勝し、今季5試合目にして初勝利を挙げた。敗れたFC青山は開幕5連敗。

東京都社会人サッカーリーグ1部

[Aブロック]

  • T.U.A. 1-3 東京海上
  • 八王子 0-1 アローレ
  • CERVEZA 1-0 Intel Biloba
  • 明治学院 1-1 OLIVAS

[Bブロック]

  • 駒大GIOCO 1-2 アストラ
  • 三菱養和 2-4 SHIBUYA
  • ZION 6-1 FC青山

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    八王子、終盤同点「次につながるドロー」
    東京1部 5月30日

  2. 写真ニュース

    23江戸川痛恨ドロー スタイル貫く代償
    東京1部 5月30日

  3. 写真ニュース

    東京海上が開幕4連勝 アローレに3-1
    東京1部 5月22日

  4. 写真ニュース

    東Uプラスは逆転勝ち 上村決勝点
    東京1部 5月23日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP