東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

東京海上が7点大勝 SHIBUYAは6連勝 東京1部

 東京都社会人サッカーリーグ1部は19日に各地でA、Bブロックの計6試合を開催。

 Aブロックは東京海上が藤沢和也のハットトリック、林勇太の2得点の活躍などで今季最多の7点を奪い、OLIVASに7-1で大勝。開幕7連勝を飾った。アローレは前半に林慶之、後半に近藤大洲がゴールを挙げて、23FC江戸川に2-0で快勝して4勝目をマーク。Bilobaは鏑木亮吾の決勝ゴールで明治学院に2-1で競り勝ち、八王子は尾崎碧が2ゴールを挙げる活躍を見せてTUAに4-1で快勝し、今季6戦目にして初勝利を挙げた。

 BブロックはSHIBUYAが河西守生の決勝ゴールで東京蹴球団を2-1で下し、開幕6連勝。2ndステージ上位リーグ進出を決めた。三菱養和は引間俊也の決勝ゴールで1-0でZIONを下し、2勝目を挙げた。

東京都社会人サッカーリーグ1部

[Aブロック]

  • OLIVAS 1-7 東京海上
  • 八王子FC 4-1 T.U.A.
  • 23FC江戸川 0-2 アローレ
  • Intel Biloba 2-1 明治学院

[Bブロック]

  • 東京蹴球団 1-2 SHIBUYA
  • 三菱養和 1-0 ZION

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京海上6連勝 明学との接戦制す
    東京1部 6月13日

  2. 写真ニュース

    三菱UFJ、6戦目で初勝利 未勝利対決制す
    東京1部 6月13日

  3. 写真ニュース

    セルベッサ、Bilobaにリベンジ
    東京1部 6月6日

  4. 写真ニュース

    ZION、青山に6発大勝 今季初勝利
    東京1部 6月6日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP