東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

東京1部 1stステージが終了

 東京都社会人サッカーリーグ1部は31日にA、Bブロックのそれぞれ最終戦1試合を開催。Aブロックは東京Uプラスが6-2で23FC江戸川を退け、Bブロックは早大ア式FCが6-1で三菱UFJ銀行に快勝し、1stステージ全日程を終えた。

 2ndステージは1stステージで積み上げた勝ち点をそのまま引き継ぎ、各ブロック上位4チームによる優勝、関東大会出場権を争う「上位リーグ」と、5位以下による1部残留をかけた「下位リーグ」に分かれて行われる。(※ただし、1stステージですでに対戦した同ブロックとの対戦は行わない)

 開催期間は9月中旬から11月下旬の予定で、上位リーグの1位から3位までの3チームは関東リーグ昇格をかけた関東社会人サッカー大会出場権を獲得。下位リーグの17位から20位までの4チームは2部リーグへ降格となる。

東京1部リーグ順位表(1st、2ndステージ)

2022東京1部 1stステージ結果

順位 Aブロック 勝点 順位 Bブロック 勝点
上位リーグ
1 東京海上 25 1 SHIBUYA 27
2 CERVEZA 22 2 FC N. 21
3 東京Uプラス 18 3 早大ア式FC 17
4 アローレ 16 4 アストラ 16
下位リーグ
5 Intel Biloba 11 5 東京蹴球団 14
6 八王子FC 11 6 駒大GIOCO 11
7 明治学院 8 7 ZION 9
8 23FC江戸川 8 8 三菱養和 9
9 T.U.A. 8 9 三菱UFJ銀行 5
10 OLIVAS 1 10 FC青山 0

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    Aブロックは東京プラスが3位で上位リーグへ
    東京1部 7月31日

  2. 写真ニュース

    Bブロックは早大が最終戦勝利 3位で上位リーグへ
    東京1部 7月31日

  3. 写真ニュース

    アストラ、養和下し上位リーグへ
    東京1部 7月25日

  4. 写真ニュース

    東蹴は最終戦勝利も状況厳しく
    東京1部 7月25日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP