東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

写真:初戦で敗れて呆然とする東京のイレブン。

国民体育大会ニュース

東京、初戦敗退 山梨に0-1

写真:初戦で敗れて呆然とする東京のイレブン。

 国民体育大会関東ブロック大会(関東予選) サッカー成年男子は20日に1回戦を駒沢陸上競技場など都内2会場で開催。2018年以来4年ぶりに本大会出場を目指す東京は山梨と戦い、0-1で敗れた。東京は2019年、2021年に続き3大会連続での予選敗退となった。(※2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で実施されず)。

 なお、もう一つのブロックは千葉が1-0で群馬に勝利し、埼玉は1-1で迎えたPK戦を4-2で制して神奈川を破った。明日の代表決定戦のカードは茨城-山梨、千葉-埼玉でそれぞれの勝者が本大会(10月/栃木)に出場する。

東京、前半にミス絡みで失点 取り戻せず

 東京はGK徳吉、DF岸、MF廣澤、FW政森らが予想通りに先発。だが、序盤から硬さが目立ち、うまくゲームを運べず前半の終わりには右SB日野がケガのアクシデントで交代すると、その直後に自陣でFW政森がボールを失ったところからショートカウンターを浴びて失点。

 後半は守りを固めた相手に一方的に攻めたが、廣澤のヘッドがポストを叩くなど最後まで得点を奪えず、そのまま0-1でタイムアップを迎え、無念の初戦敗退となった。

【動画】ゲームハイライト 山梨-東京

【東京選抜】
【先発】:GK徳吉裕介、DF日野健人(35’OUT)、鈴木浩大、岸伯富実、鹿子島雅也、木村快(53’OUT)、MF廣澤勇太、窪谷亮佑(53’OUT)、涌井蓮、FW政森宗治(48’OUT)、日高太一。
【控え】:GK井上大地、DF渡辺朝月(35’IN)、藤田峻作(53’IN)、渡辺大智(53’IN)、MF大音右京(48’IN)。

国民体育大会関東ブロック大会

PR

PR

関連記事

  1. 写真ニュース

    東京、20日に山梨と1回戦 初戦突破なるか
    国体成年 8月19日

  2. 写真ニュース

    李監督「満身創痍の戦いになると思う」
    国体成年 8月18日

  3. 写真ニュース

    GK徳吉「チームを勝たせられるように」
    国体成年 8月18日

  4. 写真ニュース

    東京選抜、本番に向けセットプレーなど確認
    国体成年 8月18日

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP