東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

ニュース

マスターズ東京大会 出場10チーム、組み合わせ決定

 東京都社会人サッカー連盟は18日、35歳以上による日本スポーツマスターズ2023・東京大会の出場10チームおよび組み合わせを発表した。22年大会で全国優勝したエリース東京O-35や東京1部のIntel Biloba Tokyo、東京蹴球団の35歳以上チームなどが出場する。

 大会はトーナメント方式で優勝を争い、12月17日から1回戦がスタート。決勝は来年1月29日に清瀬内山運動公園サッカー場で行われる。試合時間は60分(30分ハーフ)で同点の場合はPK戦により勝利チームを決定。

 優勝チームは東京都代表として来年2月に茨城県で開催される関東大会(全国大会予選)に出場する。

[出場チーム]

  • エリース東京O35
  • 葛西レインディアO-35
  • DESEO
  • 東蹴35倶楽部
  • Intel Biloba Tokyo
  • C.A.REAL.TOKYO
  • FC.Griffin東京
  • Asterisk F.C
  • 日本IBMサッカー部
  • 東京消防庁サッカー部

◇組み合わせトーナメント表

【関連記事】
エリースO-35が全国制覇 初出場で優勝

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP