東京サッカー [TOKYO FOOTBALL]

東京都リーグニュース

SHIBUYA、EDO、早大 上位3チーム勝利 東京1部

 東京1部は30日、各地で7試合を開催。SHIBUYAは宮崎幾笑の決勝ゴールで東京Uプラスを1-0で下し、9勝1分けの勝ち点28で暫定首位をキープした。

 SHIBUYAより1試合消化が少ないEDOは渡辺寿樹也、山岸楓樹のゴールでCriacao Procriarを2-0で下し、開幕9連勝。早大ア式FCは伊藤猛志のハットトリックの活躍でFLUTTOに3-1で快勝し、同23で3位をキープした。

 アローレは終了間際に福田一斗が同点ゴールを決めて三菱養和と2-2で引き分け、駒大GIOCOは2-0で東京海上に勝利。東京蹴球団は5-1でエコ・プランを下し、八王子は2-1でBilobaに競り勝った。

東京都社会人サッカーリーグ1部

  • 東京海上 0-2 駒大GIOCO
  • 東京Uプラス 0-1 SHIBUYA
  • アローレ 2-2 三菱養和
  • 東京蹴球団 5-1 エコ・プラン
  • EDO 2-0 Criacao
  • Intel Biloba 1-2 八王子
  • FLUTTO 1-3 早大ア式FC

東京都社会人サッカーリーグ1部

PR

PR

PAGE TOP

PR


TOP

PAGE TOP